車の車検と高額査定の関係は微々たるもの

車を売る時には、より高く買い取って貰いたいモノです。

高く買い取って貰う為には季節要因や市場での人気、車の状態等様々な要因があります、そんな時に気になる事として、車検の時期により査定価格に差が出るのか?という事があります。

車を売りたいと思った時に、車検が近い場合ならば、車検を受けた後に査定を受ける方が高額査定に繋がると思いがちですが、実際には車検は査定に大きく影響しないです。

車検が近いならば、車検前に車を売却してしまった方が余計な出費が要らないので、お得になる事の方が多いでしょう。

もちろん車検残り2年の車と、1ヶ月後に車検切れの車の場合は、車検残り2年の車の方が高く売れます。

しかし、業者は安く車検を通せますから、売る側が車検を通した後に査定依頼しても、車検費用が査定に上乗せされる事はほぼありませんから、車検の近い車ならば車検を通す前に査定に出す方が良いでしょう。

ですから、まず高額査定に繋げるならば、車検を気にするよりも、自分の車を高く査定してくれる業者を探す事と、自分の車の状態を良くしておく事が大切です。

車の小さなキズや汚れは治しておきたいですね、ただ仮に、大きな傷や凹みが発生している場合は、修理せずに査定に出す方が得となることが多いです。

大きな傷、凹みは当然マイナス査定です、しかし、修理代を払い修理したとしても、修理代が上乗せされ査定される事は無いですし、買取業者は自社整備工場で安く修理出来ますから、修理代よりマイナス査定額のほうが小さくなるので、修理せず査定の方が結果的に良いでしょう。

当然個人的な人脈があり整備工場で格安修理してくれるアテがあるなら修理しても良いでしょう。

あとは業者選びです、最近ではネット上で複数業者に一括で見積りしてもらえる、中古車一括見積り査定サービスがありますから、自分の車の基本情報を入力すれば、早ければ即返答があり、数日以内に数十社から見積り価格をメール連絡してくれます。

ですから、その値段を比較し、最も高く査定してくれる業者を選択するようにしましょう。

ここで注意したいのは、ネット上の見積りと現物の見積りでは査定価格が変わって来るという事です。
ですから気に入った業者を2.3点に絞って、現物査定をしてもらってから、その査定価格次第で買取業者を選んで下さい。

もちろん車の洗車はして、上記のキズへの対応や、車検関係を考慮し、最も適切な時期に査定に出すようにして、少しでも高く査定してもらって下さい。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。